ニンニク風味のカジキステーキ


大人用メニューはこんがり焼けたニンニクの香りがカジキステーキを引き立ててくれます。カジキは手軽に手に入る切り身の白身魚ですが、離乳食としては脂質が多いので脂質の少ない白身魚(鯛やカレイなど)になれた後に与えます。

分量

材料 分量(大人一人分の分量です)
カジキマグロ 1切れ(70g)
ピーマン 50g (1個)
ニンニク 1/2個
LINEで送る

この材料をメールする

使用調味料 分量
大さじ1/2
醤油 小さじ1/2
ひとつまみ
コショウ 少々

作り方

  1. カジキマグロの両面に塩コショウします
  2. フライパンを中火にかけ、油を引きます
  3. フライパンが温まったらニンニクを入れて香りが立ったらカジキマグロを並べます
  4. ニンニクが焦げそうになったらカジキの上にのせて避難します
  5. 両面を焼いて中まで火が通ったら取り出し皿に盛ります
  6. 同じフライパンで一口大に切ったピーマンを炒め、醤油で味をつけます
◎離乳食(中期):作り方
 離乳食中期
①で塩こしょうする前のカジキと切ったピーマン
材料目安:カジキ15g(1/5切れ)、ピーマン15g (1/2個弱)
  1. 鍋に湯を沸かし沸騰したらカジキマグロを茹で、火が通ったら細かく刻みます
  2. ピーマンを皮が厚ければ皮をむき、刻んでカジキマグロを茹でている鍋に入れ、柔らかくなるまで茹でます
◎離乳食(後期):作り方
 離乳食後期
①で塩こしょうする前のカジキと切ったピーマン
材料目安:カジキ15g(1/5切れ)、ピーマン 20g(2/3個)
  1. フライパンに薄く油をひいてカジキを両面焼き、その端で5mm角に切ったピーマンも炒めます
  2. カジキマグロに火が通ったら5mm角に刻みます
完了期:作り方
 離乳食完了期
①で塩こしょうする前のカジキと切ったピーマン
材料目安:カジキ20g(1/3切れ)、ピーマン 20g(2/3個)
  1. フライパンに薄く油をひいてカジキを両面焼き、その端で1cm角に切ったピーマンも炒めます
  2. カジキマグロに火が通ったら1cm角に刻みます

このレシピの注意点!

※カジキマグロは白身魚ですが脂質が多いので他の白身魚に慣れてから与えます

1、初めて与える食材は少しずつ与えましょう
2、月齢は目安です。赤ちゃんのペースを大事にしましょう
3、主食は離乳食初期10倍粥、中期7〜5倍粥、後期5倍粥、完了期5倍粥〜軟飯が目安です
4、離乳食の味付けは薄味にしましょう

この料理と組み合わせるおすすめ料理


関連レシピ

  1. フランス生まれのおかずケーキ・ケークサレ

    ケークサレは朝や昼食、ちょっと小腹がすいた時などに冷蔵庫の余った食材でさっと作れるところが魅力です。今回はかぼちゃとタマネギとパプリカでつくりました。

  2. お刺身の盛り合わせでお刺身丼と魚の煮物

    活きのいいお刺身は大人にとってはご馳走!でも離乳食期の子にはまだ生の魚介類は早いので必ず加熱してから与えましょう。

  3. ふわふわ卵の人参しりしり

    千切り人参と卵を炒めただけの人参しりしりですが、ご家庭によって味付けや作り方はさまざま。今回は卵と人参を別で炒めるふわふわ卵の作り方を紹介します。そして離乳食の取り分けは、中期は卵黄を後期は全卵で卵とじにしてあげましょう!

  4. みんな大好きほくほく肉じゃが

    みんなが大好きな肉じゃが!メークインなど煮崩れない品種を使うのがオススメです。

  5. レンジで簡単!野菜たっぷりのスペイン風オムレツ

    電子レンジだけで作る野菜をたっぷりのスペイン風のオムレツです。フライパン等の洗い物が出ない楽ちんレシピ!離乳食用に下味は薄いのでパパやママの分はケチャップなどで味をつけてお召し上がりください。
    ※卵はアレルギーの心配があるため、離乳食中期から完全に火を通し少量ずつ与えます。

  6. 離乳食もおせち料理!パウンド型で松風焼き

    大人の食事と離乳食を同時にオーブンで焼ける松風焼きは、とても簡単でおせち料理としてだけでなく普段使いにもおすすめです。食感が柔らかくなるように豆腐を入れ、赤ちゃんでも食べられるようにけしの実ではなくすりゴマとあおのりを使ったレシピを紹介します。

ページ上部へ戻る