白菜を使ったサクふわお好み焼き


キャベツではなく白菜を使ったお好み焼きです。サクサクふわふわな食感でジューシー。白菜の葉先は火が通りやすいので離乳食用のお好み焼きを作るときにオススメです。白菜がたくさんある季節にぜひ試してみて下さい!
 注:このレシピの材料は大人3人分と離乳食1食分です

分量

材料 分量(大人食3人と離乳食分)
薄力粉 200g
400cc
3個
豚肉 250g
白菜 300g(葉3枚)
鰹節 ひとつかみ
LINEで送る

この材料をメールする

使用調味料 分量
ソース 適量
マヨネーズ 適量
鰹節 適量
青のり 適量

作り方

  1. 白菜を5mm幅に切ります
  2. ボウルに卵、小麦粉、水、鰹節と塩を入れ、よく混ぜます
  3. 白菜を入れ全体を混ぜます
  4. フライパンを中火にかけに薄く油をひきます
  5. 生地を流し入れ、豚肉を乗せます
  6. おもて面に焼き色がついたら裏返します
  7. 豚肉がカリッとするくらい焼き色がついたら皿に盛ります
  8. ソース、マヨネーズ、鰹節、青のりなどで仕上げていただきます
◎離乳食(後期):作り方
白菜を使ったサクふわなジューシーお好み焼き 離乳食後期
②で生地を大さじ4取り分けます
材料目安:豚もも肉15g、白菜葉先40g(葉先3枚弱)
  1. ②の行程の生地を大さじ4取り分けます
  2. 取り分けた生地に白菜の葉先を入れます
  3. 豚肉の脂身を切り取り5mm角に切っておきます
  4. フライパンに薄く油を塗り生地を片面焼き、その上に豚肉を並べます
  5. 豚肉を並べた面も焼き、1cmくらいの食べやすい大きさに切ります
完了期:作り方
白菜を使ったサクふわなジューシーお好み焼き 離乳食完了期
②で生地を大さじ4取り分けます
材料目安:豚もも肉15g、白菜葉先50g(葉先3枚強)
  1. ②の行程の生地を大さじ4取り分けます
  2. 取り分けた生地に白菜の葉先を入れます
  3. 豚肉の脂身を切り取り5mm角に切っておきます
  4. フライパンに薄く油を塗り生地を片面焼き、その上に豚肉を並べます
  5. 豚肉を並べた面も焼き、手づかみで食べやすいスティック状に切ります

このレシピの注意点!

※卵は食物アレルギーの心配がある為、少量ずつ与えて行きます。
※豚肉は鳥肉に食べることに慣れてから与えます

1、初めて与える食材は少しずつ与えましょう
2、月齢は目安です。赤ちゃんのペースを大事にしましょう
3、主食は離乳食初期10倍粥、中期7〜5倍粥、後期5倍粥、完了期5倍粥〜軟飯が目安です
4、離乳食の味付けは薄味にしましょう


関連レシピ

  1. ほんのり甘酸っぱい鶏肉のオレンジ煮

    みかんの甘味・酸味がとり肉を柔らかく仕上げてくれます。人参の甘味も引き出して、やさしい味付けの肉料理です。みかんのない季節はオレンジや100%ジュースでもおいしくできますよ。

  2. 漬け込み時間3分のタンドリー・ブリ

    インドの肉料理として定番なタンドリーチキンのレシピをブリで応用。もともと脂ののった柔らかい白味魚だから長時間漬け込む必要なし。食べたいときにさっと作っておいしくいただけます。

  3. ガッツリ食べたい牛丼からも離乳食を作ろう

    ガッツリお肉を食べたいときに牛丼はとても魅力的です。この牛丼のレシピからも離乳食はつくれます。 ※牛肉は鶏肉に慣れてから与えます。

  4. お刺身の盛り合わせでお刺身丼と魚の煮物

    活きのいいお刺身は大人にとってはご馳走!でも離乳食期の子にはまだ生の魚介類は早いので必ず加熱してから与えましょう。

  5. トマトと豚ひき肉のあっさりミートドリア風

    ケチャップ使わずに湯むきトマトを使い、ホワイトソースは片栗粉と牛乳というシンプルであっさりとした味付けのミートドリア風です。

  6. 卵不使用!もっちり豆腐ハンバーグ

    片栗粉をつなぎに使った豆腐ハンバーグはもっちり新食感!お豆腐入りでカロリーも抑えられるうえ中に入れる具はレンジでチンだからとっても簡単!合挽肉は脂質が多いため離乳食の中期では炒り豆腐にしましたが、鶏挽肉を使用すれば離乳食の中期でも食べられます。

ページ上部へ戻る